メッセージ

希望を持ちましょう
物資に関することです。
昨日、とある大学教授の働きかけにより、
横浜県知事と前の福島県知事が動いてくれました。
今日、「湘南丸」が援助物資を積んで小名浜に向け横浜港を出港することを
先程記者会見で明らかにしました。
小名浜港大剣埠頭は損傷を受けておらず、供用可能とのことです。
そこからいわき市へ。
帰りは避難者を乗船させて横浜港に戻るとのことです
15時間かかり、小名浜到着は明日になるようです。
とても迅速な対応をしてくれました。
希望を持ちましょう。

というコメントを寄せてくれた方がいます。
本当に嬉しい。ありがとうございます。
実際、現場におられる方からも少しずつ物資が届きそうな状態にあるとのこと。
メディアでも福島県や北茨城市の情報も増えている。
原発は心配ですが、皆前に進んでる。
他の被災地の方々にも本当に早く物資が届く事を祈っています。
そして、この状況で原発と戦っている電力会社の方、自衛隊の方、
レスキュー隊の方、消防署の方、身体を張りながら頑張っている姿に、
感無量なんていう言葉じゃ収まりきれない程。皆日本の為に動いている。
まだまだ予断を許さない状況ですが願います 祈ります。

p.s それでもまだまだ風評被害が多く、物資が入ってこないと
   いわき市長が今、テレビで言っていました。
   本当に一刻も早く物資が入る事を祈っています。

これは去年の10月のいわき
願えば叶う
不安より、希望を

FxCam_1288508873416.jpg

コメント

非公開コメント

No title

アドレスまで載せてもらってありがとうございます。
今現在いわきで学生時代を過ごした友人がいわきの写真を載せている所です。
後に動画もあがると思います。
何か、とても違和感を感じるし、メディアとの差も良い所、悪い所、とても差があると思っています。
嫌な事の方がどうしても明るく見えてしまうけれど、
本当は嬉しい事の方が多くてそこに光が当たるべきなのに。
じゃないと本当の闇も見えてきませんね。
原発に関しては、
現場の方々が寝る間も健康も惜しまず挑んでいます。
テレビでは悪い事しか言わないけど、
今東北に集まる世界中の人達は世界で初めてのこの事態に
見える悲惨も厭わずに向かって行っています。
だから大丈夫。
少しだけ、
東北は人間の純粋な尊厳を戦後初めて世界に示してる。
ゆうみさんもいつもの自分を。
応援してます。
ありがとうございました。

No title

friendcameraさん
こんにちは。コメントありがとうございます。実は私も先日いわきに帰りました。現実的に見た物はやはりメディアで見る物とはなんだかやっぱり違う様なきがしました。竦みました。でも、皆やはり強かった。本当に前に向いていると思いました。伝える事、信じる事は、やはり大事なこと。皆が笑って過ごせる様になるまで、そしてなったあとも、自分が出来る事をやり切る強さを持ちたい。そう強く思います。ブログ拝見させて頂きました。心が伝わりました。これからも見させて頂ければと思います。ありがとうございます。

No title

砂くじらさん
コメントありがとうございます。湘南丸届いて本当に良かったです。私も沢山の知人に聞いた所、本当に少しずつですが物資が届いているとのこと。まだまだな所もあるみたいなので、早く届いてほしいです。風評被害も広がっていますね。美味しい美味しい福島県の野菜を早く食べて頂ける日が来る様に毎日願うばかりです。

No title

湘南丸の件ですが、無事20日に到着し物資を届けることができたそうです。
よかったです。
現地の友人が言うには、他の物資もだんだんと行き届き始めており、皆で助け合いながら頑張っているそうです。
しかし十分に行き届いているかと言えば、やはりまだ足りない部分もあるようです。
まだまだ安心できませんね。
そしてゆうみさんのこの記事にも書かれていますが、今後憂慮すべきなのは風評被害ですね。
農作物などへの影響が心配です。
これに関しては、もういっそ管総理が会見で「大丈夫だ!」と言いながらカメラの前でもりもり食べてくれればいいのにな、とすら思います。
そしたら見直すんですがね。

行ツテ看病シテヤリ

こんばんは。
福島市に住んでいる者です。
テレビでおきてる事と実際の被災地は違います。
被害の大小はあれどそこに住んでいる人達はとても強い気持ちを持っている。
本当に怖いのは風評被害と離れている友人や家族の過度の不安。
無知は意外な展開と行動を起こします。
離れた家族や友人への「大丈夫」は不安しか映さないテレビには勝てません。
ツールを経たれたあの日、僕は隣にいる人の声を信じました。
テレビやネットやラジオより隣の人の嘘の方が真実に聞こえました。
元気な今、だからもっともっと信じたい。
東北人には愛する人が死ぬ時に他に苦しんでいる人を思いやれる愛があります。
だからもっともっと思いやれるはず
僕にもいわきや双葉に友人がいます。
東京にもいます。
日本中にいます。
でも、みんな強いんだ。信じたいんだ。
それにはその人がやるべき事をやめるべきではない。
だから経済活動や表現をやめちゃいけないです。
あの日の次の日。
あの晴れ空は忘れない。
夜は怖い、朝は辛い、昼は暗く、夕は優しい。
笑顔で頑張る姿をみんなに見せたい。
帰ってくる場所はあるんだよと。
情けないのは今になって東北人として誇れたと言う事です。
本当に情けない。

だから県内外の市内出身者と市内のblogを作りました。
良かったら見てください。
http://friendcamera.blogspot.com/
プロフィール

鈴木ゆうみ

Author:鈴木ゆうみ



YuumiARIA デザイナー

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
1268位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ブランド
327位
アクセスランキングを見る>>
リンク
QRコード
QR